寒さ対策を簡単にできるとして人気なのが岩谷のガスストーブ。

今回は、寒さを簡単に防げる便利なガスストーブの中の風暖(かぜだん)のCB-GFH-3をレビューします。



イワタニ カセットガス ストーブ 風暖CB-GFH-3をレビュー!

イワタニがつくるストーブには「風暖・デカ暖・マイ暖」の3種類ありますが、今回は風暖のなかのCB-GFH-3をご紹介します。

風暖には「CB-GFH-1・CB-GFH-2・CB-GFH-3・CB-GFH-5」の4種類あります。

また、初期に発売となっていたCB-GFH-1の前にCB-FH-1というCB-GFH-3と同じ型のガスストーブが販売されていましたが、商品名に風暖CB-FH-1と命名されていないため風暖シリーズではない初期に販売された機種ということになっているようですが、今回紹介するのは上記に示した4機種の中のCB-GFH-3をご紹介します。

CB-GFH-3は、2021年7月15日に販売開始された風暖の中の3シリーズ目のガスストーブ。

風暖には4機種ありますが、4機種の違いはなんとカラーのみの違いしかないというシリーズ機種です。^^!

イワタニ カセットガス ストーブ 風暖のCB-GFH-1とCB-GFH-2の違いについて!CB-GFH-3とCB-GFH-5の違いやCB-FH-1についても解説!

色しか違わないのであれば好みに合った機種を選んで購入すればいいのかな?」って思ってしまいますが、実際その通りです。

ただ、イワタニ側のメーカーサイドではCB-GFH-1とCB-GFH-2とCB-GFH-3はもうすでに販売終了されているため、各小売店が大量仕入れしたストーブが在庫として残っている関係上古くにつくられたストーブという事実もあるということを考えなければならないところですね。

さらに新機種よりも値段が高くなっている摩訶不思議現象も起こってきます。メーカーも目標生産台数が終わると販売終了します。すると型落ち機種が売れるようになり値段高騰してくるというのが理由です。

ただ、生産がストップしても小売店では新機種が出るまで在庫して置き、さらに新機種が出て生産終了した時点で価格を上げて販売する理由が値段が高くなる理由です。なので、もしイワタニのつくるカセットガス ストーブが欲しかった場合は、新機種が出たときに購入するとお得な値段で買えるというわけですね。色で決める場合は別ですけどね。

イワタニ 風暖CB-GFH-3の特徴

風暖CB-GFH-3の特徴は下記つ。

・電源がいらない
・ストーブの中では軽量コンパクト
・燃料補給が簡単
・5つの安全機能


下記に、風暖CB-GFH-3の特徴を順を追ってご紹介します。↓

電源がいらない

風暖CB-GFH-3に限らずイワタニで生産するストーブはガスストーブ生産が専門です。

もともとイワタニはガスを扱っている企業なのでガスストーブをつくるのは当然の成り行きだったようですが、そうしたいきさつからつくられたストーブですから、ガスストーブにかけては超一流のノウハウがあるなかでつくられた風暖CB-GFH-3です。

そんな技術があるなかでつくられた風暖CB-GFH-3は、電源のいらない圧電素子というプラスとマイナスの電極版でセラミックなどの電圧材料を挟み込むと完成する圧電点火方式を採用しているので、電気がなくともスイッチをひねるだけで着火するライターのような仕組みを利用し、電源がなくとも点火するわけですね。

ストーブの中では軽量コンパクト

ストーブという名目が付いた暖房器具は大きいのが当たり前ですが、そんな中においても比較的コンパクトに作られたイワタニのカセットガスストーブは非常に小さく設計されたストーブとして人気があります。

イワタニ カセットガス ストーブには、風暖とデカ暖とマイ暖がありますが、ファンを使って暖房を得られる風暖の大きさは一番大きく感じてしまいますが、それでも普通のストーブから比べれば小柄でコンパクトの部類に入るストーブだと思います。

燃料補給が簡単

燃料補給はワンタッチで交換が可能です。石油ストーブのように煩わしさは全然なく、しかも周りを汚すこともなく交換できますよね。カセットボンベを交換するだけなので当たり前ですが!


5つの安全機能

風暖CB-GFH-3もそうですが、風暖シリーズ4機種と初期に発売されたCB-FH-1のストーブには5つの安全装置が装備されています。

・不完全燃焼防止装置
・立ち消え安全装置
・転倒時消火装置
・圧力感知安全装置
・温度過昇防止安全装置

部屋に空気がなくなり不完全燃焼により危険がともなう前に安全装置が作動して身を守ることができます。

居間で使用中に思わぬ風圧などで点火炎が消えた場合や、野外での使用中によくある風で消える事態が起こったとしても、消えた際安全装置が作動してガス流出を防ぎ危険を回避できます。

また、不意な動作や思わぬ行動によってストーブが転倒するとこも起こりえます。そういった場合に作動するのが転倒時消火装置で、火事など被害を食い止めることができます。

さらに、ストーブの故障や周りの温度によってガスボンベが高熱になった場合ボンベ内の圧力が異常上昇した場合の危険を感知し消化する安全装置が圧力感知安全装置。

最後に紹介するのが温度過昇防止安全装置で、燃焼されているにもかかわらず後部に設けられたファンが止まって高温になる危険を回避するために消化します。

これら5つの安全機能によって風暖CB-GFH-3を安心して心置きなく使うことができますね。

イワタニ 風暖CB-GFH-3の口コミ

イワタニ 風暖CB-GFH-3の口コミを、下記分かりやすいように箇条書きで端的に紹介してみました。↓

口コミ
・風暖CB-GFH-3で快適な冬が送れました。
・即暖で温かい環境が手に入る。
・なんとか長持ち出来ないですかね。
・凍り付いた指先や足先が解けてくる感じ。
・ガスが少なくなるとファンが止まる。
・気温が5℃を下回ると付が悪くなる。
・家中引っ張りだこで活躍中。
・燃料のヘリが早い。
・換気を行ったうえでキャンプや車中泊に。


メリットとデメリットが錯綜していますが、要は風暖CB-GFH-3を使用する用途が最大の要点となるのだと感じます。

つまり、風暖CB-GFH-3を使うのであれば風暖CB-GFH-3のデメリットとなる部分の「低気温に弱い・燃料が波額もたない」をクリアできる場面での使用が有効活用できると思われますね。

イワタニ 風暖CB-GFH-3のデメリット

・燃料の持ちが良くない
・外気温に左右される
・換気が重要


風暖CB-GFH-3の燃料の持ちは他の機種のマイ暖やデカ暖に比べると短いと感じますが、長く使いたいのであれば「ガス缶連結器」を使うという手もあります。

ただし、1缶の持ちは変わらないので燃費が良くなるわけではなく、ただ取り換えが長くなるというメリットが出て来ると思います。

ガスボンベは外気温に左右される場合があります。北海道や東北地方での冬の使用には抜いていないのかもしれません。ただ、使う前にボンベを温めるなどの対策をしておけば使えるようですが、火力が弱く温まる感じが弱いと感じます。

風暖CB-GFH-3に限らずストーブ類を使う場合は、部屋などの換気は必須です。ただ家屋にすき間が十分にある場合はあえて喚起する必要性もないかもしれませんが。

あと、風暖CB-GFH-3は軽量コンパクトで持ち運びが簡単でいろいろな場所で使用できます。たとえば、家屋のあらゆる「居間・キッチン・洗面所・脱衣所・トイレ」や、家屋以外での「物置・車庫・庭・野外・キャンプ・車中」などの場所で使用できますが、とくに換気を忘れがちになるキャンプや車中での使用は特に換気を怠らないようにし負ければなりません。

ただ、イワタニのオフィシャルサイト内には「※カセットガス暖房機はテント内や車内では絶対に使用しないでください。」と、記述されています。また、「※PSLPGマークのないカセットこんろにご注意ください。」と掲載されていますので、十分注意して使ってください。


イワタニ 風暖CB-GFH-3のメリット

・即効で温まる
・軽量コンパクト
・燃料補給が簡単


風暖CB-GFH-3にはファンが付いています。燃焼された熱をファンで前面に押し出す方法をとったストーブなので、暖かさが得られるため速攻で冷えた指先や足先が温まります。

軽量コンパクトな設計のため、どこへでも持ち運びが簡単に行えるのが特徴です。さらに、燃料が一つの缶に入っているのでワンタッチで交換が完結します。灯油などと違い手間がほとんどなく交換できるメリットは大きいと思います。特に燃料補給を面倒と感じる人に向いたストーブかもしれませんね。

仕様と説明書

風暖CB-GFH-3の説明書は、こちらからご覧になれます。

風暖CB-GFH-3の使用は、下記で確かめられます。↓

商品名 イワタニ カセットガス ストーブ 風暖CB-GFH-3
メーカー 岩谷産業
点火方式 電圧点火方式
暖房範囲 ・木造戸建住宅: 5畳
・コンクリ―ト集合住宅: 7畳
安全機構 不完全燃焼防止機構・立消え安全装置・転倒時消火装置・圧力感知安全装置・温度過昇防止安全装置
ガス缶着脱方式 マグネット方式
燃料 CB缶 カセットガスボンベ(ブタン)
連続燃焼時間 通常運転:約1時間40分
弱運転:約2時間30分
ガス消費量 通常運転:約145g/h
弱運転:約109g/h
本体寸法 約幅319×奥行260×高さ438mm
重量 約4.7kg
ライトローズ
保証 1年


まとめ

風暖CB-GFH-3を使ったメリットは軽いので持ち運びが簡単で、即温まるため速攻で温まりたい方向けのストーブです。

ただ燃料の持ちが短いため、燃料を長く持たせたい方は「ガス缶連結器」などを使って工夫すると良いと思いますが、もともと1缶の持ちが良くないので燃料の持ちが気になる方には向いていないと思います。

ようは、風暖CB-GFH-3などのガスストーブを使う場合は、用途に合った使い方ができる人には最高の逸材になりますが、用途に合っていない人が使うと無用の長物になるのではと感じます。