ピュアブルとミラブルの違いについて!

30代後半になって体臭が気になる?・・・そんな女性も多いのではないでしょうか?

この歳になればストレスなどから来るホルモンバランス的要素も加わり一気に体臭や口臭が気になりだす日々も!そんなつらい状態のなか見つけたミラブルプラスという気になる皮脂を取ってくれるシャワーヘッド。

しかし、ミラブルプラスを探す中で安価で気になったピュアブルはどうなの?ミラブルプラスとどう違うの?


このページでは、ピュアブル2とミラブルプラスの違いについて比較しています。




ピュアブル2とミラブルプラスの違い

ピュアブル2とミラブルプラスの最大の違いは、シャワーヘッドから出される超微細な気泡の大きさ。

ピュアブル:マイクロ ナノバブル
ミラブル:ファインバブル

まずは、ピュアブルとミラブルの違いを比較図で分かりやすく表してみました。

商品名 ピュアブル2 ミラブルプラス
水質の種類 マイクロ ナノバブル ウルトラファインバブル
節水効果 約40% 約50%
保証 1年 1年※正規販売店により4年追加
重量 121g 162g
原産国 日本 日本

比較表を見るなかでもシャワーヘッドから出される水質が違います。

ピュアブル2はマイクロ ナノバブル。そして、ミラブルプラスはファインバブルという水質。

まずは、ピュアブル2のマイクロ ナノバブルとはどういったものなのかを見てみましょう?

ピュアブル2から出されるマイクロ ナノバブルとは?


マイクロナノバブルとは、一つの泡の直径が0.001㎜=1μm(マイクロメーター)以下の超微細な気泡のこと。

この大きさの気泡がピュアブル2のシャワーヘッドから繰り出される水質です。

他のシャワーヘッドから出されるマイクロバブルの大きさは1μm以上といわれていることを考えても、マイクロナノバブルの超微細な気泡の程度が分かりそうです。



ミラブルプラスから出されるウルトラファインバブルとは?


ウルトラファインバブルとは、一つの泡の直径が1μm(マイクロメーター)=0.001mmより小さな泡のこと。

この大きさの気泡がミラブルプラスのシャワーヘッドから繰り出される水質です。

ピュアブル2から出されるマイクロナノバブルの泡の大きさとウルトラファインバブルを比べた場合、水質は同じ大きさでした。

つまり、マイクロ ナノバブルもウルトラファインバブルも水の微粒子の大きさは同じということですね。

さらに、ヘッド部分を回すとミストからストレートへと水質を調整することもできます。

ミストでは明らかにシャワーを浴びているというよりも美肌効果を期待する毛穴の汚れを取るのが目的なようにも感じ、シャワー感がない分ストレートに切り替えることで温かみが得られるように思います。

しかし、ミラブルプラスで気になった口コミがありました。その内容とは「水量が少ないのでボイラーが止まりお湯が出ない」という内容でした。

確かによく考えた場合、水量が少なくなるとボイラーが点火しない状態になるのは確かです。ミラブルプラスは節水量が50%となっていることを考えてもお湯が出なかったらどうなるのでしょう?

しかも、ウルトラファインバブルによって出されるお湯は霧状態なので、シャワーを浴びているというよりも噴霧器をかけているような状態にも感じますが、シャワーを浴びている感じがするのでしょうか?とも考えられます。

ミラブルプラスの口コミに、ヘッドが重い原因から強度の少ない「トルネードスティック部分が折れる」というトラブルも出ているようです。もし楽天やAmazonで購入したいという場合、補償がはっきりしていないことを考えると保証が利く正規代理店での購入が無難のように思えますね。

ピュアブル2とミラブルプラスの違い

ピュアブル2とミラブルプラスを比較して見比べた場合の結果、ピュアブル2から出されるマイクロ ナノバブル方式では、0.001㎜=1μm(マイクロメーター)という大きさの水質。水量が節水40%ということで、通常よりは少な目の水量。

ミラブルプラスから出されるウルトラファインバブルは、1μm(マイクロメーター)=0.001mmという大きさの水質の結果で、水量は節水50%ということもありピュアブル2よりも少な目の水量。



購入場所

ミラブルプラスには公式サイトが設けられていますが、ピュアブル2には公式サイトはありません。

なので、ピュアブル2を購入する場合は、楽天やAmazonやyahooショップでの購入になるようです。

ミラブルプラスは公式サイトでも購入することができ、他では販売されていないというアナウンスがなされていますが、ふたを開けて見れば楽天やAmazonやyahooショップでも売られているようです。しかも、公式サイトの高い値段ではなく半額などの安価で売られていました!

しかし、楽天やAmazonやyahooショップでの販売内容を見ていると「保証が付いていない・偽物が横行している」などの口コミも多数ありました。

また、ミラブルプラスを使っている中での故障や予期せぬトラベルが多いと口コミ内でもささやかれていましたが、そういった時の対処を方法考えた場合高価なミラブルプラスを購入する際は公式サイトや正規販売代理店での購入が無難だとも思いました。

まとめ

今回、「ピュアブルとミラブルの違い」というキーワードが気になっている人たちが多くいたためこの両者の違いを調べてみましたが、当初ミラブルがコマーシャルなど観ても凄いと感じていましたが、以外にも予想とは大きく違いピュアブル2のシャワーヘッドから出されるマイクロナノバブルの気泡が小さかったとは予想外の結果に!

つまりこの結果から考えた場合、ピュアブル2の方がより皮脂を取ってくれそうなのではと感じました。

ということは、ミラブルプラスのコマーシャルでマジックがとれるというパフォーマンス的要素はピュアブル2の方が優れていることにもなるのでしょうか?

わたしの場合はシルキーナノバブルシャワーヘッドを使っていて、普通よりも多い水量でしかも強く感じるほどのシャワーを体感しています。ボイラーが止まるなどもまったくなく、皮脂も普通のシャワー時に比べるとシャンプーやソープの効果が高まりよく落ちる感じがしています。