アラミック シルキーナノバブルシャワーヘッドの評判はどう?使ってみた感想も!

ナノバブルヘッドを買って、美肌体験しました!

使ったナノバブルシャワーはジャパネットのコマーシャルで人気の「シルキーナノバブルシャワーヘッド」!

アラミック シルキーナノバブルシャワーヘッドの特徴は、持ち手部分でナノ水に変化させる方式。変化したナノ水は出口の239個の穴から勢いあるシャワー水を放出。これは他にはないスッキリするほどの洗浄体感を味わうことができます。

アラミック シルキーナノバブルシャワーヘッドを購入!

色は白タイプを選んだ。

 

最初は「ミラブルプラス」という画期的に思えたナノシャワーが気になっていた。でも値段が半端なく高くて、正直迷っていましたね。

でもどうしようか迷っているうちに、ジャパネットたかたもナノバブルシャワーのコマーシャルを始め、あの口調から繰り出される文言を聞いているうちに「毛穴の汚れが落ちる」という言葉に惹かれ、「ひょっとして体臭も取れる?」の期待も込め、購入することに。

実際使った感想では、「毛穴の汚れがきれいに取れるんだ!」という気がしました。ではなく、本当に取れましたね!

それが証拠に、顔に当てると洗顔料もつけていないのにぬるぬるとした脂分がなくなっていくのが感じられたから!

さらに水質が変わったせいなのか、シャワーの落ちる場所の床面の汚れる頻度が少なくなってきたのにも驚き!

今回ナノバブル自体を買ったのが初めてなので、どんな感じかなと思っていましたが、実際手に取ってみると思っていたよりも「重い」のにちょっとおどろき!

重量感ていうのかな?通常売られている安価なものとは違うという感じです!

 

中に入っていたものは、アダプターなのかな?4個入っていたので、どれが合うのかなって合わしてみたけど、結局最初からついていたアダプターがピッタリ合いました!

説明書もシッカリ付いていました。↓当たり前だよね。

シルキーナノバブルシャワーヘッドを使ってみた

さっそく、シルキーナノバブルシャワーヘッドを使ってみた感想を述べてみたいと思います。

メリット

・皮脂が落ちやすいと感じた。
・思っていた以上に水流が強いので洗っている感じがする。
・貯めた浴槽もナノバブル水に出来る。
・風呂場が汚れにくい。
・ヘッド角度が変えられる。

皮脂が落ちるという感覚があるけど、さすがにコマーシャルのようにシャワーだけでは落ちない。マテに擦れば落ちるかもしれないけど時間がかかる。

で、ソープを付けて洗うと落ちる速さがまるで違うことに気づく。しかも、普通のシャワーでは感じなかった肌のクリアさも体感できる。

しかし、ここで気をつけてほしいことがある。なぜならこのシャワー水は超微粒子のナノ水のため、粘膜の弱い目などに入ると細胞膜を刺激するため劇痛いので要注意!。シャワー浴びている場合たいていは目を閉じていますが、間違って開けてしまうこともあるかもしれません。

なのでナノシャワーを浴びているときは、シッカリ目を閉じることをおすすめします。目に入るとしばらく痛いです。ハハハ汗;


また浴槽に入れてシャワー水を出すと、浴槽の中の水がナノ水に代わり湯船に浸かっているだけでシャワーを浴びたと同じ感じになり潤い肌がずーっと得られる感覚も体感できる。

全体的に早く落ちる感じで洗い終わった後のスッキリ感も違うと感じたかな。そして、ヘッドの持ち手部分にスイッチがあるのが便利。わざわざ元栓で止めなくてもいいからめんどくさくない。

でも、頻繁に使用すると水圧がかかる分ヘッド下の取付部分から水漏れする確率が強まるので要注意!

シルキーナノバブルシャワーヘッドは角度を変えられるため、とても便利に感じることも。通常のヘッドは左右方向の向きは変えられますが、上下は変えられません。シルキーナノバブルシャワーヘッドは上下の向きが変更できるので便利です。

そして、買う前から少し気になっていたことがあったんだけど↓

ボイラーが止まる問題

当初から反響を呼んでいたミラブルプラスの口コミに、水量が少なすぎて「ボイラーが止まる」という問題。

でも、いざシルキーナノバブルシャワーヘッドを使ってビックリ!ヘッドから出る水量はミラブルプラスとは違い、通常よりも多いと感じる水量のためか、ボイラーが止まる心配はまるでない!

さらにシルキーナノバブルシャワーを使っていると、お風呂が汚れにくいのはいいと感じた!

先にも言ったけど、お風呂ってすぐ汚れるイメージがあるから日々の掃除が大変!って、じつは毎日やってないのが現実!でもシルキーナノバブルシャワーを使っていると、床や壁などに付着する汚れが少ないと感じることも。1週間に一回ぐらいのペースで掃除するだけでキレイを保てている。

ナノバブルは細かな水に変化しているからなのか、汚れも付きにくくなるみたい?

しかし、気になったことが3つあった。


デメリット

・水流に広がりがない。
・水流の種類が1種類しかない。
・シャワーだけでは落ちない。

(水流に広がりがない)
一つ目は、当初から気になっていたミラブルプラスのように、シャワーから出る水の広がりがないこと。

画像を見ても分かるように、通常のシャワーと比べてみても水の広がりがないことが分かる。シャワーを浴びていると体全体を包むようにシャワーが当たらないためか冬のお風呂場に使う分には物足りないと感じましたが、水流が多い分他のバブルシャワーよりかは良いと感じるのかも。

(水流の種類が1種類しかない)
二つ目は、水流形式が1種類しかないこと。

ミラブルplusだと少なくても2種類はあると思うけどシルキーナノバブルシャワーは1種類なので物足らないと感じましたが、他を見てもナノバブルがゆえに種類が2,3あっても大した違いはないのかなとも思えます。

(シャワーだけでは落ちない)
ハッキリ言うと、決してシャワーだけでは落ちない。

これは、どのナノシャワーにもいえることだと思いますが、コマーシャルなどでマジックの油分がきれいに落ちることは決してないということ。

マジックの黒い色は落ちるかもしれないけど、見えていない油分は残っているのが現状で、ソープを使って初めてきれいに油分が落ちるのが正解です。

つまり、ナノシャワーを使うとソープやシャンプーで「より綺麗に落ちる可能性が高くなる」ということです。決してシャワーだけでは落ちないので、「ナノシャワーだけで皮脂が完全に落ちるんだ!」と勘違いしないように。

ただし、いままで洗っていて落ちにくく残っていた皮脂が落ちやすくなったのは言うまでもないです。

洗った後の皮脂のヌメリが残りにくく、毛穴の汚れも以前より落ちて体臭のもとになっていた原因も取り除かれている確率が高いと思います。

シルキーナノバブルシャワーを以下にまとめてみました。

・水流の広がりがないけど水流が強いので、よくある微粒子のナノバブルみたいに噴霧器から出るような弱弱しい感じじゃないからシャワー浴びているって実感する。
・水流が1種類しかないけど、洗う分にはぜんぜん事足りる。
・今までより皮脂が早くきれいに落ちる感じ。
・浴槽や風呂場が汚れにくいから掃除する間隔が長くなるのが助かる。
・ヘッドの角度が調整でき使うとき便利。

水流の広がりがない分、冬のシャワータイムではちょっと寒さを感じるときもありますが、反対に噴霧器から出るような弱い水流ではもっと寒く感じるかも。

さらに普通のシャワーよりも強い水流なのに通常のシャワーよりも50%節水でき、ヘッド角度も変えられる点は良いかなと感じました。

また水流が一種類しかなく物足りないと感じますが、十分満足するシャワーなのかなと思います。

シルキーナノバブルシャワーをかけていると今まで以上に脂分が落ちる感じがするので、体臭が気になっている人にはおすすめと感じました。

購入する際ですが、今回紹介したジャパネットさんオリジナルのアラミック シルキーナノバブルシャワーヘッドはジャパネット公式サイトでしか売られていません。

楽天やAmazonにもアラミックのシルキーナノバブルシャワーが販売されていますが、しかしヘッド部分の形状が違っています。


理由は、ジャパネット独自のヘッド角度変更仕様にし、尚且つ独自形状にしたからだと思います。通常のアラミックのシルキーナノバブルシャワーにもヘッドの角度が変えられるものが売られていました。

他のナノバブルシャワーも紹介

今ではナノバブルシャワーも種類が豊富でいろいろ販売されているようです。

良いのは他にもたくさんありそうなので、もっと探してみた結果のナノバブルシャワーを紹介します。

ウルトラファインミストミラブルplus

当初から気になっていたミラブルplus


ミラブルplusは「水量が少なくてボイラーが反応しなくなり寒い」と冒頭に記述しました。

でもよく考えると、ミラブルplusは水量を調節する機能があり、使う際にナノ水と通常水を切り分けて使う方法や温度を少し上げる、などの対応で問題解決するそうにも思う。

さらに、
シャワーの広がりもシルキーナノバブルと違う。

全体を包むので芯から温まる確率も高そうと思える。

ナノ水自体の性能も比べ物にならないくらい優れている。

これらのことを考えると、ミラブルplusより優れているナノバブルシャワーはないと感じるのも事実。シルキーナノバブルシャワーヘッドを購入して感じた思いと後悔ですが、参考になるでしょうか?

デメリット

しかし、ミラブルplusの口コミの中には
・個人差で効果を感じない人もいる
・肌の弱い人は肌荒れする
・水圧が弱くて寒い
・不良品がある
・偽物が売られている
・値段が高い

このような感想もあるので、もしミラブルplusを購入する場合は注意が必要と感じました。

メリット

でも、このような好感を感じる口コミも。
・ミスト水の肌感触が良い。
・毛穴の汚れがとれる
・小鼻の黒ずみがとれる
・ストレート水流が心地よい
・うるおいとツヤが出てきた

もしこれから肌の汚れやツヤ、ハリなど、美容面を本格的に気にするのであれば、思い切ってミラブルplusを購入するのもありかなと思いました。

そして、もし購入するのであれば、間違いなく公式サイトでの購入に限るようです。

なぜなら、多くの口コミの中に大手通販店などで購入したあと、「初期不良や何らかのトラブル時の補償が受けられないで困っている」という騒ぎも!

公式サイトでも、「他で購入したものに対しての保証は致しかねます」のコメントも!

ピュアブルII マイクロバブルシャワーヘッド

ピュアブルII マイクロバブルシャワーヘッドは、特許取得の20ミクロンの微細な泡が特徴のバブルシャワーヘッドです。

Amazon内でも高評価のナノバブルシャワー。

Amazonや楽天の口コミにもありますが、通常のナノバブルと違うというコメントが多いのが印象的でした。

洗いあがりの髪の質であったり、水量も程よく強く、多い髪もスムーズに洗うことができるなどの口コミも多くありました。さらに、特許取得の微細マイクロバブル水で肌にたまっていた汚れも取れる確率が高そうというコメントも!

しかし、その一方では効果を感じられない人もいた。ナノバブルは人によって違いがあるため仕方のないことかもしれませんが?ただし、ナノバブル全般に言える注意勧告ですが、ナノバブル自体の構造が繊細なため、故障が多いのも事実。

ナノバブルヘッドは多くの企業が安いものを販売している事実もありますが、安いナノバブル構造だと故障する可能性が高く、せっかく買ったのに使い物にならないという羽目にも!

購入時は、よく品定めして「安物の買いの銭失い」にはならないようにしたいものですね。

micro-bub(マイクロバブ) マイクロ・ナノバブルシャワーヘッドShowerAA

通常ナノバブルシャワーを使う時の条件として大事なことは水量といわれています。
つまり、より強い水圧であれば高いナノバブル効果を得られるそうです。

マイクロナノバブルShower AAに組み込まれた特許取得済み独自技術のマイクロファインバブルで発生する旋回流は、少ない水量でも満足いくナノバブルシャワー効果を体験できるようです。

家庭用ボイラーには、直圧式と減圧弁方を採用した貯湯式があります。

直圧式を取り付けている家庭の水量は強いですが、減圧弁方を採用している貯湯式だと水量が低く満足いく水量を得られないでナノバブルシャワー効果の可能性も低くなるといいます。

そんな状態でもナノバブルシャワー効果が得られるのがマイクロファインバブル採用の「micro-bub(マイクロバブ) マイクロ・ナノバブルシャワーヘッドShowerAA」といわれています。

皮膚や髪に残る可能性がある洗剤もきれいサッパリ洗い流せるので残留痕ダメージを防げ、生き生きとしたハリのある肌に!

しかも、ペットをこよなく愛す家庭でのシャンプー時にも威力を発揮します。なぜなら、洗った後の渇きがすこぶる早い特徴もある!

まとめ

ナノバブルシャワーヘッドは、さまざまな商品が売られています。

しかし中途半端なものだと、ハッキリ言って長持ちしないので買わない方が良いとさえ思えます。そしていいものは決して安い買い物ではないため、購入する場合よく考えて決めてくださいね。

安物買いの銭失い」にはならないように。これをやると、悔いが残ります!

美容目的で購入するのであれば、なおさらかもしれません。よく確かめて購入してくださいね!