ストレングスファインダーの内容や無料と有料の違いや受け方を解説!

おすすめ・掘りだしもの

あなたは、「ストレングスファインダー」ってご存じだったでしょうか?

このページに来られているということはストレングスファインダーはご存じだと思いますが、世間一般では知る人ぞ知る言葉かもしれません?

そんなストレングスファインダーの存在は、自己啓発などに興味がある方などご存じの方も多いのではと思いますが、受けることで、これからの指標にもなりうる可能性があるかもしれませんね。

一見凄そうなストレングスファインダーのように思いますが、企業や教育機関などでは2010年ごろから取り入れているところもあるそうで、人生の有意義な自己成長のカギを握る方法で、この先の人生が楽しくなりそうかもしれません。

このページでは、ストレングスファインダーの内容や、無料と有料の違いや受け方なども併せて解説していきます。

ストレングスファインダーに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。


ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーとは、米国のギャラップ社が開発した自己理解や個人の成長に役立つツールの1つです。

ストレングスファインダーは、個人が持つ強み(ストレングス)を発見するための診断テストで、177個の質問に回答することで、自己分析の材料を提供します。
回答結果に基づいて、34種類のストレングスがランキング形式で提示され、自己理解の促進や、強みを生かした人生設計のアイデアを得ることができます。

ストレングスファインダー自体は、企業や教育機関、個人など、さまざまな分野で活用されているようです。

ストレングスファインダーを受ける必要性

ストレングスファインダーを受けたほうが良いと思える理由は5つあります。

・自己理解の向上を高める。
・自己成長の促進をはかる。
・目標設定とキャリア選択が把握できる。
・部署内や会社の運営向上。
・ポジティブ思考向上。

ストレングスファインダーを受けたほうが良いと思える理由は上記5つありますが、ストレングスファインダーは、自分自身の強みや個性を明確に把握するためのツールです。

わたしのイメージでは、この先、力強く羽ばたくというイメージを思い浮かべます。

自己理解が深まることで、自分の得意な分野や才能、パーソナリティの特徴をより明確に把握できます。

さらに、あなたの強みやポテンシャルにフォーカスするため、自己成長を促進します。自分のストレングスを理解し、それを活かすことで、より効果的に学習し、成果を出すことができます。

ストレングスファインダーを受けることであなたの個性と強みに基づき、適切な目標設定やキャリア選択をサポートしてくれ、自分のストレングスを活かせる職業や役割を見つけることで、より充実したキャリアを築くことができる可能性が高ります。

ストレングスファインダーを受けると、個人の成長が高まるため、チームや組織の活動にも役立ちます。周りの人のストレングスを把握できるため、役割分担やタスクの割り当てを効率化することで、チームのパフォーマンスも向上させることができます。

さらに、あなたのポジティブな特性や才能に焦点を当てるので、自己肯定感やモチベーションを高める効果があり、自分の強みが認識でき、それを活かせるので、より自信を持ちながら前向きに仕事への意欲が高まるようになります。

ストレングスファインダーを受ける必要性のある人

・自分自身の強みや個性をより明確に理解したいと考えている人。
・自分の強みを活かし、成長を促進したいと考えている人。
・適切なキャリア選択や転職をするために自分の強みや適性を明確に把握したい人。
・リーダーシップやチームマネジメントを担当している人。
・自分の強みやポジティブな特性にフォーカスし自己肯定感やモチベーションを高めたい人。

上記志向がある方にとっては、ストレングスファインダーを受ける必要性が十分にあると思われます。

ストレングスファインダーをさらに詳しく解説

ストレングスファインダーは、米国のギャラップ社が開発し、2001年に発売されました。以来、企業や教育機関、個人など、さまざまな分野で活用されています。

特に、自己理解やキャリア開発に関心のある人々から支持され、世界中で1,000万人以上の人々が利用しているといわれています。
ストレングスとは、英語で「強み、長所、優位性」などの意味がある単語。

日本語では「強み診断」とも呼ばれますが、177個の質問に回答することで、自己分析の材料が提供されるものです。

ストレングスファインダーは、自己理解や個人の成長に役立つツールで、個人が持つ強み(ストレングス)を発見するための診断テスト

その診断結果を活かすことでより充実した人生を送ることができるとされているシステムです。

回答結果から34種類のストレングスがランキング形式で提示され、自己理解の促進や、強みを生かした人生設計のアイデアを得ることができます。お

ストレングスファインダーを受ける流れ

ストレングスファインダーの診断テストは、オンライン上で受けることができます。

ストレングスファインダーの公式サイトにアクセスし、アカウントを作成すると、アセスメントを受けることができます。アセスメントは、約30分ほどの時間を要すもる質問形式のテストで、自己分析に必要な質問が177問あります。
177問の質問が終了し、その後のアセスメント(評価)終了すると、自分自身のトップ5のストレングスが表示されます。

それに付け加え、自分自身が持つ34種類のストレングスについても詳細な説明があります。

これらの行なったストレングス結果のレポートを、ダウンロードして保存して置くことができます。

レポートには、トップ5のストレングスに関するアドバイスや、ストレングスを活かす方法が記載されているので、のちに確かめながら日々の実戦に生かすことができます。
上記が、ストレングスファインダーを受ける、大まかな流れになります。詳しくは、下記の「無料と有料の違い」を参考に。

ストレングスファインダーの質問とは?

ストレングスファインダーへの質問項目

・あなたは、新しいことを始める前に計画を立てる方ですか?
・動物や自然界について興味を持っていますか?
・あなたは、人に説明するのが得意ですか?
・あなたは、目標達成に向けて自分にプレッシャーをかけることができますか?
・規則やルールに従うのは、得意ですか?
・あなたは、感情的になることがありますか?
・自分自身の能力や才能に自信を持っていますか?
・人々と共感することができますか?

上記の質問は、自己分析に必要な視点や要素を網羅しているため、この質問に回答しただけで自分自身の「性格、能力、興味関心」などを客観的に知ることができます。

さらに、この回答結果をもとに、自分自身のストレングスを発見することができ、これからの将来に生かせることができるのです。

ストレングスファインダーの無料と有料の違い!

ストレングスファインダーには、無料版と有料版があります。

無料版

無料版でのストレングスファインダーは、インターネット上でアクセスできるオンライン版の「CliftonStrengthsアセスメント」を利用します。

この無料版では、つぎのような流れでストレングスを診断できます。
・Gallup社のウェブサイトからアクセスして、無料アカウントを作成。
・アカウントを作成すると、アセスメントを受けるためのコードが送信されます。
・ウェブサイトにログインし、アセスメントを受けるための177の質問に回答します。
質問に回答すると、5つの主要なストレングスが特定されます。これは、あなたが最も強いと感じる能力や資質を表しています。

無料版のストレングス項目

・未来志向
・達成欲
・リレーションシップ構築
・コミュニケーション
・学習力

無料版でも、ストレングスファインダーの基本的なアプローチやコンセプトを理解することができます。

基本的なストレングスファインダーのフレームワークについても学ぶことができ、自分のストレングスについての洞察を得ることができます。

ただし、無料版では、より詳細な個人レポートや、より深い洞察を提供するパーソナライズされたコーチングなど、有料版でのみ利用可能な機能は提供されていません。
さらに、無料版では1回のみの受講しか受けられません。アクセス可能期間も2日間のみで、アクセス可能期間内に回答を完了する必要もあります。しかも、アクセス可能期間が終了すると、再度回答するためには有料版を購入する必要があります。

有料版のストレングス項目

有料版のクリフトンストレングス・ファインダーでは、以下のような34個のストレングス(強み)が評価されます。

・達成したい
・自己確信
・競争性
・策略性
・アイデア創出
・コミュニケーション
・自分自身を向上させます
・学習欲
・自制心
・公正性
・サービス志向
・チームワーク
・収集心
・共感性
・個別化
・観察力
・適応性
・ポジティブ思考
・革新性
・リレーションシップ構築
・回復力
・信頼性
・共感覚
・コーチング
・コンテキストの理解
・戦略性
・直感力
・洞察力
・未来志向
・重要感覚
・責任感
・内省
・創造性
・共感的リーダーシップ

有料版では、これらストレングスについての自己理解を深めるためのレポートや、ストレングスを活かしたキャリアパスのアドバイスなどが提供されます。

さらに、トップ5のストレングスに関するレポートがより詳細で、トップ10のストレングスに関するレポートも作成できます。また、ストレングスを活かすためのアドバイスもより具体的になっています。

しかも、より詳細なレポートや、アクションプランの作成などができるようになっており、回答結果を含むすべてのレポートは、PDF形式でダウンロードでき、ストレングスファインダーの書籍やワークブックも販売され、より詳細な解説やアプリケーション方法を学ぶことができます。

まとめ

ストレングスファインダーの最大の特徴は、強みを発見することに焦点を当てている点です。

多くの人々は、自分にどのような強みを持っているのかに気付いておらず、その強みを生かしきれていないことがありますが、ストレングスファインダーを実行することで自分の強みを発見し、自己理解の促進や強みを生かした人生設計のアイデアを得ることができるので、人々の自己実現に役立つツールとして注目されています。
今Gallup社は、クリフトンストレングス・ファインダー・テストを「CliftonStrengths」として再ブランディングしています。

そして以前のストレングスファインダーのバージョンから最新のバージョンに移行され、より多くのストレングスプロファイルが提供されるようになっています。

なので、現在は、Gallup社のCliftonStrengthsと呼ばれるテストを受けることができます。




タイトルとURLをコピーしました