ムダ毛が気になる時期は夏ばかりではなく旅行やプライベートなどでも気になるはず。

つまりムダ毛が気になる人は一年中気になるわけですが、そんな人にムダ毛処理を効率的に素早く済ませるjovs二代目脱毛器をご紹介します。

「jovs二代目脱毛器」またの名を光シェーバーやライトシェーバーなどとも呼ばれることがある脱毛器。



jovs二代目脱毛器をレビュー!

jovs二代目は、CNV研究所株式会社が取り扱うIPL方式を採用した希望の叶いやすい脱毛器。

jovsは日本ではそんなに名も知れていない企業ですが、jovsは世界的にも有名な会社で知名度も高く脱毛器では人気の企業。

そんなjovs二代目は、ランボルギーニ社と共同開発して制作した脱毛器で、しかも2020年には脱毛業界で初の国際レッドドット賞を受賞した実力商品。さらにスタンフォード大学との共同開発も実現し、脱毛器界では最高のスペックにもなっている事実も!

jovs二代目の最大の特徴は、スマートでコンパクトな使い勝手のいいフォルムが印象的なデザイン。実際使った人たちも「小さいので取り回しがよくて使いやすい」というコメントも多いjocs二代目脱毛器。

そんなjovs脱毛器の気になる口コミをご紹介化します。

jovs二代目の口コミ

pp区の方が使用している脱毛器ということもあり、口コミも多く存在しています。

下記に、口コミが分かりやすいように箇条書きで端的に掲載してみました。

口コミ
・ランダムで3週間使うと生え方が着実に減ってきた。
・3か月でスッキリした腕のむだ毛。
・マックスでパチパチと痛みを感じるが効いている証拠。
・焼ける毛の臭いでタジログもスルッと抜ける気持ちよさ。
・2週間で効果は感じられない。
・アタッチメントも使いやすく冷却効果で痛みも少ない。
・密林状態のVラインもまばらになってきた。
・回数無制限なので、焦るストレスも軽減。

脱毛が良い方へ進む人もいましたが、短期間では効果も出にくいという人もいました。ただ、人により効果は千波万別で体質的にも結果が出ずらい方もいるようです。

ただ、jovs二代目は他の脱毛器に比べると結果が伴いやすいという邑久町があるのも事実。続けていれば結果はおのずと出る可能性が高くなってきます。

口コミを確かめているとjovs二代目がどのように作用して効き目があったのかの脱毛効果が見えてきます。

jovs二代目の効果

通常の脱毛器だと結果が出るのに4週間はかかるといわれているようですが、jovs二代目は早く3週間で結果が伴っていると書かれていましたが、口コミにも3週間で明らかに生えてくるムダ毛が減ってきたとありました。

さらに、3週間もすれば美肌になる要素が大いにあるという内容の口コミまでありましたが、jovs二代目には「腕・脚・顔・ワキ・デリケート・ハイパワー」のそれぞれのモードを用意。部分的へ的確な脱毛効果を得ることが可能。

さらに、他の脱毛器にはなかなか装備されていない冷却機能が付いているためアイシング作業がいらず、効率的に脱毛効果が得られます。

jovs二代目の特徴

jovs二代目の特徴を、下記に書き出してみました。↓

特徴
・有名企業との共同開発。
・1cm²あたり7ジュールの高出力。
・早い照射速度。
・照射回数無制限。
・冷却機能付き。
・6つのモード機能。
・6つの安全機能。

有名企業との共同開発

jovs二代目をつくるにあたり共同開発という形で提携したのは、スポーツカーで有名なランボルギーニ社。

さらに、スタンフォード大学のジャヤクマール・ラジャダス教授との共同研究開発も行い完成された脱毛器がjovs二代目。

1cm²あたり7ジュールの高出力

jovs二代目の1平方センチ当たりの照射ジュール数は7ジュールだそうです。

これを総ジュール数に直す計算法は「cm²のジュール数×照射面積=総ジュール数」の計算法で、「7×3.41cm²=23,87ジュール」になり、jovs二代目の照射数は23,87ジュールで、公式には23ジュールと示されています。

さらに、高出力を保障するのに最高出力保証という制度を設け、もしこれ以上の高出力脱毛器がある場合は「全額返金」が可能という記載までされているほどの自信がうかがえます。

ただ、jovs二代目に組み込まれている60Wある容量のコンデンサーで23ジュールという数値を生み出すのであれば、それ以上あるケノンやビートツーさらにはシルクエキスパート Pro5やレイボーテヴィーナス プロはそれ以上のパワーを発揮するのではともとれますね。

脱毛器の強さはジュール数で決まる?本当に効果あるのは消費電力数がポイントに!強い脱毛器3選!
脱毛器の強さはジュール数で決まるのか、疑問に思った方はいませんか?今回はそんな疑問に思う「脱毛器の強さはジュール数で決まるのか?」を考察して・・・

早い照射速度

jovs二代目の機能に照射速度がありますが、脱毛する上で終了までの早さの決め手になる照射速度が0.7秒という数値で高速照射が可能となっているといわれています。

この数値は非常に重要な要素をもち、その脱毛器の性能を示すカギともいえる部分ですが、jovs二代目に組み込まれた照射速度が0.7秒と表示されています。

ただ、他の脱毛器でも0.3秒をたたき出すドクターエルミスゼロなどもあるので、0.7秒ではこう速とまではいえないのではとも思います。

ドクターエルミスゼロ脱毛器の特徴や口コミから分かる効果をレビュー!
ムダ毛が気になり脱毛器を検索するも「どれが良いのか分からない」という方におすすめなのが「ドクターエルミスゼロ」脱毛器・・・

あと、スムーズスキン pure fitという脱毛器に表記されている照射スピードは「0.46〜1秒(1分で100回照射)」と表記されており、この表記方法が概ね正しいと思えるのではと感じます。

スムーズスキン pure fitの効果や使い方!気になる口コミ内容や購入情報も掲載!
夏場にかけて急いで脱毛処理するのが今時期ですが、脱毛器の中でも王道ともいえるスムーズスキン脱毛器の「pure fit(ピュアフィット)」のご紹介・・・

照射回数無制限

jovs二代目に装備されている照射回数は無制限です。

昨今無制限照射回数の脱毛器も増えてきましたが、無制限の照射だとあと何回分残っているなどの心配が皆無なので、脱毛するたびに感じるストレスもありませんよね。

ただ、この照射回数が無制限というメカニズムはどのようになっているのでしょうか?ググっても説明が出てこないので理解することができません!

冷却機能付き

jovs二代目には冷却機能が装備されています。

脱毛器でのムダ毛処理には必ずと言ってよいほど照射前後にはアイシング作業が必要になってきます。

子のアイシング作業を楽と感じるのか、又は簡単と感じるのかは人それぞれですが、通常出ればアイシング作業は面倒だよね、と感じるのが普通だと思います。

そんな面倒と感じるアイシング作業が自動でできるっていいと思いませんか?jovs二代目にはこの便利と感じる冷却機能が装備され、ストレスもなく楽に脱毛処理ができてしまいます。

6つのモード機能

jovs二代目には、照射時に行うモード機能が6つ装備されています。

・腕モード
・脚モード
・顔モード
・ワキモード
・デリケートモード
・ハイパワーモード(2度押しでスタート)


各モードを選ぶことで、簡単に脱毛処理もスムーズに出来て、仕上がりのスピードも速くとても便利な機能を装備しています。

6つの安全機能

jovs二代には6つの安全機能が付いているそうですが、その詳細の記述がなされていませんでした。

ただ安全を保障するデータでいえることは、アメリカ、ヨーロッパ各諸国、香港、韓国、イギリス、シンガポール、オーストラリアなどで、安全を保障する安全認証がなされている表記はしっかり記述がなされていました。

jovs二代目のデメリット

jovs二代目には、下記のようなデメリット的要素もあるようです。

・説明書が小さい。
・アタッチメントに冷却効果はない。
・長時間使用で本体が熱くなる。

このような口コミがあり、不便を感じる人も中にはいるようです。特に、長時間の使用は冷却機能が弱まるので、もし続ける場合は別途アイシング作業も行う方が肌の健康のために必要ですね。

jovs二代目のメリット

jovs二代目を使って感じた「ここが良かった」などのメリット部分があります。

・高出力で結果が早い。
・照射が早い。
・冷却効果で手間いらず。
・美肌に近づける。

jovs二代目は高出力といわれているので、結果が出るのがはやいと感じます。現に口コミなどでも早期に生えなくなったのが分かるというコメントもあります。

ただし、毛周期など効果は人にもよるので、あまり鵜呑みにしない方がよさそうかもしれません。

高出力で結果が早い

jovs二代目を実際に使っている人たちの間では「2週間で実感できた」といった口コミ感想があります。

また、公式サイト内にも出力の強さから「1週間」という文字も掲載されているように、パワーが軒並みならずあることを思えば納得できそうかもしれませんよね。

照射が早い

jovs二代目で照射するときの速度が0.7秒という離れ業的スピードを保持する機能が備わっています。

jovs二代目を実際に使っている人たちも「早く感じる、処理が早く終わる」など感じている人多数いるようです。

冷却効果で手間いらず

上記にも掲載しましたが、他の脱毛器にほとんど装備されていないであろう冷却機能が付いています。

脱毛時のアイシング作業は、肌を守るためには必須作業です。つまり、アイシング作業のいらないjovs二代目を使えば、脱毛処理が簡単にできるということになります。

さらに、アイシングにかかる時間や手間が大幅にはずけて、ストレスもかからず脱毛処理もスムーズに完結出来層とも思えますよね。

仕様

商品名 jovs二代目/光シェーバー/ライトシェーバー
脱毛方式 IPL方式
脱毛形式 ハンディタイプ
照射パワー 23ジュール
波長 記術なし
照射レベル 6段階
照射スピード 0.7秒
照射回数 無制限
照射面積 3.41cm²
脱毛部位 全身
照射モード 手動モード(単発)・自動モード(連射)
・腕モード
・脚モード
・顔モード
・ワキモード
・デリケートモード
・ハイパワーモード(2度押しでスタート)
冷却機能 サファイヤグラス(0℃)面積:9.2cm²
電源供給 コード式
安全システム ・6つの安全機能(詳細記述なし)
・安全保障( PSE、CQC、CE、ROHS、FCC)認証
アタッチメント ・通常脱毛アタッチメント(本体に取り付け)
・SRフォトアタッチメント(美顔用)
・イオン導入アタッチメント(毛穴ケア、引き締め、美肌用)
消費電力 60W
付属品 カミソリ1, カートリッジ3, 5種言語説明書1, 保護用メガネ1
サイズ 16.5 x 6 x 3.5 cm
重量 480g
製造 中国
保証 1年

まとめ

jovs二代目の公式サイトなどの説明不足もありjovs二代目脱毛器のデータをうまく引き出せなかったのですが、できるだけの内容を盛りつつデータ分析してみました。

そんな中でのjovs二代目脱毛器評価は、おもぅている以上にパワーがある脱毛器と感じました。

冷却効果や照射スピードなども手伝い脱毛処理の時間も短縮できると感じますが、ムダ毛処理を急ぐあまり連射し過ぎで肌にダメージを与えることだけはしない方が賢明だとも思います。

しかも、レベルが高いためやり過ぎは禁物ですが、急がなくてもたったの3か月で美肌に近づける可能性大ですから。焦らずじっくりゆっくりムダ毛処理をしましょう。