Hihiccupワイヤレスイヤホンの評判!口コミで分かったおすすめ5つとデメリット!

Hihiccupワイヤレスイヤホンの評判が人気の理由

Hihiccupワイヤレスイヤホンを買い求めている人が多く、ちまたで人気となっていますね。やはり安価な価格帯という理由があるからなのでしょうか?

この値段だったら試しに買ってもいいかな?」って、つい手が出る価格帯なのも人気が出る秘訣だと思いますが?

HihiccupワイヤレスイヤホンはAmazonや楽天でほんとうに人気なのか、評判はどうなのか?口コミから分かったおすすめ項目5つとデメリットも徹底的に調べてみたので、これからHihiccupを購入してみようと思っている方は参考にしてください。




Hihiccupイヤホン5つのおすすめポイント

Hihiccupワイヤレスイヤホンの口コミを徹底的に調べた結果、下記の5つのおすすめポイントがありました。

・安定したワイヤレス
・大容量バッテリー
・簡単自動ペアリング
・ノイズキャンセリング性能
・フィット感

上記のどれをとってもワイヤレスイヤホンを使用する時点で重要な要素になる部分ですが、おすすめポイント別に感じた内容を下記に述べてみました。参考にしてください。

2021 Bluetooth イヤホン Hihiccup ワイヤレスイヤホン 最新Bluetooth 5.0+EDR搭載 Hi-Fi重低音 204時間連続駆動 3000mAh充電ケース付き LEDディスプレイ電量表示 自動ペアリング ブルートゥース イ

安定したワイヤレス

Hihiccupイヤホンは安定したワイヤレスで途切れがなく、ストレスが溜まりません。

最先端技術のBluetooth 5.0+EDRを搭載しているというキャッチフレーズということもあり今までのように途切れることもなく、ましてや音質も音域もレベルが違うように感じます。

今まで使っていたものと値段も同じぐらいなのにコレは使えると感じました。

大容量バッテリー

使っていて、バッテリの持ちが良いいと感じました。今まで使っていたのが酷かったのかもしれませんが、2,3時間のトレーニング時にも余裕で、残りの容量もタップリ残っている状態です。

充電機能部分が3個?あるからなのか、高速充電がかのうです!あまりの速さなのでバッテリーの持ちが心配になるくらい。

簡単自動ペアリング

ケースから出すだけで、わずらわしいペアリングもあっという間に終わったのはうれしい誤算の一つですね。

ノイズキャンセリング性能

雑音もなくクリアな音質で快適に会話できますし、音楽を聴くときも耳へのおさまりがいいのか聞いていて心地いい感じです。安っぽさがあるかすれた質感ではなく重低音が心地よく響きます。

わたしは対応機種iPhone12を使用中ですが、問題なく使えて雑音もなく使用できています。

フィット感

ジムでのトレーニングのときもそうでしたが、軽めのジョギング時の装着感が半端なくよかったです。少々の首振れ時にもしっかりフィット感が今までと違った感じで最高って思いました。

重くないので、付けていることがストレスになることはほぼない状態です。欧米での製造ではなくおなじ東洋系なのでフィット感があるのだと思います。あと気がかりなのは耐久性でしょうか?

汗や小雨時にも機能が低下するということもありません。ただ見た目に関しては、身体が小さいとちょっと大きく見えるかもしれませんが、赤がアクセントになってかっこよくオシャレに感じるのが好印象かなと感じます。

2021 Bluetooth イヤホン Hihiccup ワイヤレスイヤホン 最新Bluetooth 5.0+EDR搭載 Hi-Fi重低音 204時間連続駆動 3000mAh充電ケース付き LEDディスプレイ電量表示 自動ペアリング ブルートゥース イ

デメリット

・マグネット部分がきつくて取り出しにくい。
・使用時の長押しの慣れが必要。

あと、初期トラブルなど出ている人もいるようですが、このような商品には当たり外れがあるのも仕方ないことだと思います。しかし、このような時は返品が利くイヤホンなので心配ないと思います。