北海道の訳ありホタテの送料無料のデメリット!

おすすめ・掘りだしもの
※当サイトはプロモーションを利用しています。

北海道産のホタテは、その新鮮さと豊かな風味で人気があります。しかし、そんなホタテにも、訳あり品と呼ばれるものがあります。訳あり品とは、形やサイズ、色合いなどの理由で、通常のホタテよりも安く販売されているものです。

訳ありホタテは、通常のホタテよりもお手頃価格で購入できるのが魅力です。また、味や食感に問題がないことも多く、十分においしく食べることができます。

しかし、訳ありホタテには、送料無料というメリットの裏にデメリットも存在します。

送料無料は、消費者にとっては嬉しいことですが、業者にとっては送料分の利益がなくなるため、商品の品質を落とすなどのデメリットが生じる可能性があります。

そこで、この記事では、北海道産の訳ありホタテの送料無料のデメリットや、送料無料ではない訳ありホタテの実態についても、詳しく解説していきます。


北海道訳ありホタテの送料無料のデメリット

北海道の訳ありホタテの送料無料のデメリットは、以下1つ。

送料無料のデメリット

・品質が低下する可能性がある。

訳ありホタテの送料無料には、メリットだけでなく、デメリットがあることを理解しておきましょう。

訳ありホタテを購入する際には、以下の点に注意してください。

品質が低下する可能性がある

訳ありホタテなので品質が低下するのはあたり前ですが、送料無料にするために、業者は商品の価格を下げる必要があります。そのため、商品の品質を落とすなどのコスト削減をしなければなりません。

・型が良くない場合が多い。
・砂噛みが多い場合もある。
・鮮度が落ちる場合がある。

型が良くない場合が多い
ホタテの貝柱を取り出す際には、スクリッパーを使用します。

スクリッパーを使用する際、貝柱の上下のどちらかに差し込み貝柱の片方を削ぎ落します。つぎに片方の貝殻をはがし、残りの貝殻に付いた貝柱を削ぎ落し完了です。

ただ、この作業は素早くしなければならないので、ときに貝柱がきれいに剥けない時もあり、この際に崩れた型落ちが訳アリ貝柱として売られるケースがあるのです。訳ありなので、このような玉が訳ありで売られるのも当たり前といえば当たり前ですが。

ただ、いい球と訳あり状態の玉の区別がつきにくい玉もあり、そういった玉はほとんどいい玉とそん色ない状態なので、訳ありホタテでもいい玉が多く入った袋もあるのです。もしそういった袋に当たれば、ラッキーですよね。ほとんどいい玉ですから!

砂噛みが多い場合もある
砂噛みが多い理由は製造工程を見れば分かりますが、通常「貝剥き→殺菌処理→※1選別→凍結→※2選別→仮保管→選別→製品詰め」などの工程作業があります。

※1:流れ作業の中において、「型の悪い物・色の悪い物・割れたもの・砂噛み」などを、流れ作業の中で選り分ける。
※2:※1の作業を行いながら、機械による1個1個の重量選別を行う。

この製造工程は、大きな加工場と小さな加工場では製造工程に微妙な違いがあるため上記の工程作業が違ってきますが、基本の選別工程で砂噛みなどの玉を見逃す場合もあるのです。

それが、口コミの中にもある砂噛み状態の玉です。砂噛み玉を見逃す理由は選別時の裏表の理由があるからです。

流れ作業の中で、ホタテの玉は片方の面しか上を向いておらず、下になった面は見えないんですね。

これが砂噛み玉を見逃す原因になっているのですが、今ある機械では砂をキャッチするセンサーがないため、人間の目で直に見て確かめるしか方法が無いんですね。なので、砂噛み玉が混ざっている場合もあるんです。

鮮度が落ちる場合がある
また、鮮度が悪い場合もあります。

工場に生のホタテ貝が入荷しても、すべてのホタテが同じ条件ではない時もあります。なかには弱り気味のホタテもあったりしますので、そういったホタテを選別したのが訳ありホタテとして売られていたりするんです。

ただ、先ほども言ったように、良い玉との選別は人間が判断するので、中には良い玉も混ざっているというとですね。

北海道訳ありホタテの送料無料のメリット

北海道訳ありホタテの送料無料のメリットは、以下2つ。

北海道訳ありホタテの送料無料のメリット

・良い玉の割合が多い。
・送料が無料でお得。

訳ありホタテで送料無料といったメリットには、先ほども説明したと思いますが、すべてが訳あり玉ではないというとです。

良い玉と訳あり玉を見分けるのは人間です。さらに、それらの良い玉とよくない玉を仕分ける機械もないためすべて手作業になってしまいます。

さらに、良い玉と訳あり玉との境目もハッキリしない微妙な場合もあるため、そういった場合は、良い玉を訳ありの方へと選別するほうが多いのです。つまり、良い玉の方が断然多いと結論づけできます。

そういった選別状態の良い玉を訳あり商品として安価に購入でき、さらには送料無料というおまけまでついてくるのですから、とてもラッキーですが、その一方で砂噛みなどの玉が多く入った袋に当たると、残念ながら不運としか言いようがなくなってしまいますよね。

訳あり玉の中でも砂噛みなどに出くわした方の割合が全体の0.2%を見ても、良い玉に当たる確率はかなり高そうと思えます。

北海道産の訳ありホタテの送料無料はおすすめ

北海道産のホタテはおいしいです。とくに、オホーツクに面した漁場で取れるホタテは、一味違うといいます。

なぜなら、流氷によって運ばれてくるプランクトンの栄養によって育つ理由があるからです。

毎年、冬になれば、オホーツク海は一面流氷で覆われます。覆われた流氷の下で、豊富にあるプランクトンを食べてすくすく育つ理由が、おいしいホタテが育つ理由のようです。

その昔、流氷に今までにないくらいのプランクトンが流氷とともに運ばれてきた年があったと聞きますがその時の漁獲高は例年の何倍もの捕獲があったといわれています。

ホタテの玉も例年になく倍以上の大きさになったといいます。

ホタテを選別する際のサイズは「2L,L,M,S,2S,3S」などのように選別されるそうですが、通常であればMサイズが中心に多くなるのが普通ですが、その年のホタテサイズでは、Mサイズが2Lサイズになり、味も格別だったといわれています。

このように、オホーツクのホタテは非常に美味しいと評判です。ましてや、2020年から3年間というものオホーツクのほぼ真ん中に位置する紋別のホタテが、楽天のふるさと納税の売り上げ一位だったそうです。

まとめ

北海道産のホタテは新鮮さと風味で人気があり、訳あり品と呼ばれるものも存在します。

訳あり品は形やサイズ、色合いなどの理由で通常のホタテよりも安く販売されています。

訳ありホタテの魅力はお手頃価格であり、味や食感に問題がないことが多いですが、送料無料のメリットの裏にデメリットも存在します。

送料無料は消費者にとっては嬉しいが、業者にとっては利益が減少するため、品質を落とす可能性がある点がデメリットです。

訳ありホタテには以下のデメリットがあります。

・品質が低下する可能性がある

品質が低下する理由として、形が良くない場合や砂噛みが多い場合、鮮度が落ちている場合が挙げられます。

業者は送料無料を提供するために商品価格を下げる必要があり、それに伴い品質に影響が出ることがあります。

しかし、訳ありホタテの送料無料にはメリットもあります。

良い玉の割合が多い。
送料が無料でお得。

良い玉と訳あり玉を区別するのは人間の作業であり、良い玉が多いとされています。訳ありホタテは安価に購入でき、送料無料というお得な特典も付いています。

北海道産のホタテは特にオホーツク海で育つものが評価されており、流氷によって運ばれてくるプランクトンの栄養によって育つため、美味しいと言われています。

要するに、北海道産の訳ありホタテは、お手頃価格で購入でき、良い玉が多いことがあり、特にオホーツク海のホタテは美味しいと評判です。ただし、品質にはバラつきがあることも考えておきましょう。




タイトルとURLをコピーしました