Aeropexの口コミ評判をレビュ―!機能や特徴から分かるメリットやデメリットも掲載!

昨今、ワイヤレスイヤホンが人気ですが、耳穴への装着に対して違和感を思える人も少なくない現状があります。
そんな中、耳穴を使わずともイヤホンが聴けるワイヤレスが近畿を呼んでいます。

その代名詞ともなった機種が「Aeropex(エアロペックス)」。

2020年に販売されたAeropexは、全モデルで、2018年に発売された5代目の骨伝導イヤホンTrekz Air(トレックズ エア)の進化型モデル。


今回は、進化した新機種のAeropexをレビューしました。もし今、骨伝導イヤホンが気になっていたのなら、この記事で紹介するAeropexの詳
気になっていた骨伝導イヤホンの詳細がよりリアルに分かるかもしれません。

Aeropexをレビュー!

Aeropex(エアロペックス)は、骨伝導イヤホンの最新モデルで、Trekz Airの従来モデルと比べて小型軽量化と音質の向上が図られています。また、防水防塵性能を備えており、スポーツシーンにも最適な骨伝導イヤホンです。

Aeropexは、日本語でエアロペックスと呼ばれ、Aeroの意味はギリシャ語で「空気」を意味しているそうです。pexは、英語で拡張や伸びを意味し、骨伝導イヤホンの特性をよく表した製品名が付けられているようです。



AfterShokzとは?

そんなAeropexを製造販売するのはAfterShokz(アフターショックス)というニューヨークで創業する米国のメーカー。

2011年にニューヨークで創業し、2022年にはAfterShokz(アフターショックス)からShokz(ショックス)に名称を変更したようです。

AfterShokzは、骨伝導技術のパイオニアとして、安全性と快適性を両立した骨伝導イヤホンを開発・製造しています。同社の骨伝導イヤホンは、世界150カ国以上で販売されており、日本でも人気を集めています。

じつは、骨伝導イヤホンはもうすでに2013年に日本で販売を開始していたんですね。驚き!

ただ、当時は人気に火が付かず近年までくすぶっていた状態で耐えていたようですが、人気のワイヤレスイヤホンの欠点である耳穴の違和感によるワイヤレスイヤホン離れが火をつたともいわれています。

そんな人気のAfterShokzの口コミ事情はどうなっているのでしょうか?早速見てみましょう。

Aeropexの口コミ

この口コミを読むと、骨伝導イヤホンは自転車や電車のような移動手段に利用する際に非常に適していることが分かります。特に、周りの音がよく聞こえるため、安全に利用できると感じられているようです。骨伝導の特性から音質は特定の環境での使用が向いており、静かな室内での音楽鑑賞に最適と述べています。

また自転車や自動車通勤をしている方としては、危険を避けるために周囲の音がよく聞こえることは重要で、その点このイヤホンが役立っているようです。通話も問題がなく、通勤中の「ながら運転」に最適であると述べています。ただし、電車や騒がしい場所では十分な効果が得られないようで、音漏れや通話の不便さを指摘しています。

一方で、長さが調節できない点について改善を望む声や、音漏れについても言及。さらに、頭の大きな人にとっても適切な装着感も指摘されています。

総合的に見ると、骨伝導イヤホンの利点と欠点が詳細に分かる内容となっていました。

Aeropexの評判

この口コミから得られる評判は非常に多様で、骨伝導イヤホンに対する感想がさまざまであることが分かります。

初めて使用する方や、耳栓型のイヤホンに苦労していた方にとって、このイヤホンは自転車や電車のような公共の乗り物での使用に適しており、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができると好評です。

装着感が軽く、眼鏡をかけても問題ないとの意見もあります。また、長時間の使用にも耐えられるバッテリー寿命や、簡単な充電方法にも満足している様子が伺えます。

しかし、音質に関しては骨伝導の特性により、一部の口コミでは期待外れと感じている方もいます。

高級な密閉型のイヤホンと比較すると音質は劣るものの、通話やながら聞きには十分だとの声もあります。ただし、音質に関しては試聴してから購入することが推奨されています。

また、接続の安定性に関しては、多くの口コミで高評価されており、スマートフォンや他のデバイスとの連携がスムーズであることが好意的に評価されています。

ただし、一部の口コミでは接続に関する不具合が発生したり、交換が必要になったケースも報告されています。

総合的に見ると、骨伝導イヤホンの特性による利点と欠点が、使用目的や好みによって評価が分かれていることが分かります。

つまり、この口コミから得られる評判は、個々のニーズや使用状況によって大きく変わることが示されていました。

Aeropexの機能や特徴とメリット

Aeropexの機能や特徴から分かるメリットは、下記6つ。

・安全性と快適性の向上
・高音質
・軽量・コンパクトなデザイン
・IP67の防水防塵性能
・8時間の連続再生時間
・タッチセンサー操作

下記に、詳細を解説します。

安全性と快適性の向上
Aeropexは、耳を塞がずに音を伝える骨伝導方式を採用しているため、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができます。そのため、ランニングやサイクリングなどのスポーツシーンや、通勤・通学などの移動シーンで、安全に音楽を楽しむことができます。また、耳を塞がないため、耳穴が蒸れたり痛くなったりすることがありません。そのため、長時間の使用でも快適に音楽を楽しむことができます。

このメリットは、Aeropexの最も大きな特徴と言えるでしょう。骨伝導イヤホンは、耳を塞がないことで、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができるため、スポーツや移動などのシーンで安全に音楽を楽しみたいユーザーに最適です。また、耳穴が蒸れたり痛くなったりすることがないため、長時間の使用でも快適に音楽を楽しむことができます。

高音質
Aeropexは、アフターショックス独自の技術により、高音質を実現しています。また、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができる「OpenFit」デザインを採用しています。

このメリットは、骨伝導イヤホンの課題であった「音質」を改善したものと言えるでしょう。Aeropexは、骨伝導イヤホンながら、高音質を実現しています。また、周囲の音を聞きながら音楽を楽しむことができる「OpenFit」デザインにより、より自然な音質で音楽を楽しむことができます。

軽量・コンパクトなデザイン
Aeropexは、わずか26gの軽量設計を採用しています。また、コンパクトなデザインのため、持ち運びにも便利です。

このメリットは、Aeropexの装着感を向上させるものと言えるでしょう。Aeropexは、わずか26gの軽量設計を採用しているため、装着感に優れています。また、コンパクトなデザインのため、持ち運びにも便利です。

IP67の防水防塵性能
Aeropexは、IP67の防水防塵性能を備えています。そのため、汗や雨に濡れても問題なく使用することができます。

このメリットは、Aeropexの耐久性を向上させるものと言えるでしょう。Aeropexは、IP67の防水防塵性能を備えているため、汗や雨に濡れても問題なく使用することができます。

8時間の連続再生時間
Aeropexは、1回の充電で最大8時間の連続再生が可能です。また、急速充電に対応しており、10分間の充電で1時間の再生が可能です。

このメリットは、Aeropexの使い勝手を向上させるものと言えるでしょう。Aeropexは、1回の充電で最大8時間の連続再生が可能なため、長時間の使用でも安心です。また、急速充電に対応しているため、急いでいるときにもすぐに充電することができます。

タッチセンサー操作
Aeropexは、タッチセンサー操作に対応しています。そのため、音楽再生や通話の操作を、手元で簡単に行うことができます。

このメリットは、Aeropexの操作性を向上させるものと言えるでしょう。Aeropexは、タッチセンサー操作に対応しているため、音楽再生や通話の操作を、手元で簡単に行うことができます。

Aeropexは、これらのメリットにより、安全性と快適性を両立した骨伝導イヤホンとして、高い評価を得ています。

Aeropexのデメリット

口コミから得られるであろうAeropexのデメリットは、下記6つ。

・音質
・騒音環境での聴こえ方
・フィット感
・音漏れ
・接続の不安定
・耐久性

個々の問題点の詳細を、下記に解説してみました。

音質
Aeropexの音質の限界は、骨伝導技術の特性に起因しています。骨伝導では音が骨を通じて伝わるため、通常の振動方式と比べて高音域や細部の表現が制限され、低域も豊かさに欠けることがあります。そのため、高級密閉型イヤホンに比べて音質のクオリティが劣ることがあります。

騒音環境での聴こえ方
Aeropexの骨伝導方式は、外部の音を耳に伝えるため、騒音環境では周囲の音が音楽や音源を上回ります。騒音は骨伝導の音伝達を妨げ、聴取しにくくなるため、静かな環境での使用が適しています。

フィット感
Aeropexのフィット感には問題があり、特に眼鏡をかけている人にとって邪魔になることがあります。後頭部にかかるケーブルが干渉し、フード付きの服を着る際にも引っかかります。フィット感の不足は長時間の使用や動作中に不快感を引き起こす可能性があります。

音漏れ
Aeropexの音漏れ問題は、骨伝導技術の性質からくるものです。音は骨を通じて伝わるため、他の人には聞こえにくいが、一部の高音域や音量が外部に漏れやすい。このため静かな環境でないと他人に聞こえることがあり、プライバシーの懸念が生じます。

不安定な接続
Aeropexの不安定な接続は、Bluetooth接続の影響を受けます。周囲の電波干渉や障害物、他の電子機器との干渉が接続を妨げる可能性があります。また、接続の安定性はデバイスのファームウェアやBluetooth規格にも影響を受けることがあります。特に複数のデバイスとの接続が詰まりやすく、環境や使用条件によって接続が不安定になることがあります。

耐久性
Aeropexの耐久性への懸念は、一部ユーザーからの報告によるものです。特に一部の部品(例:スピーカーユニット、接着剤)の劣化や不具合が報告されており、長期間の使用により内部の構造や接続部に問題が生じる可能性があります。また、保証期間内であっても、一部のトラブルに対する修理や交換の手続きが煩雑であると感じる声もあります。耐久性向上への改善が求められる点となっています。

これらのデメリットは、Aeropexの骨伝導技術と特性に起因するものであり、使用状況や個々の好みによって感じ方が異なる可能性があります。一方で、高評価を与える声も多く、利用目的や使用環境に応じてメリットとデメリットを比較検討することが大切です。

Aeropexはこんな人におすすめ

Aeropexは、特定の状況や好みに合う人におすすめです。

例えば

・屋外でのアクティビティや運動をする人
・自転車通勤やジョギングなどで周囲の音を意識しながら音楽を楽しみたい人
・耳を密閉しないで音楽を楽しみたい人

これらの状況に向いた方に向いています。

また、下記のような問題点が懸念されている人にも合いそうです。

・安全性を保ちながら音楽を楽しみたい人
・耳への負担を軽減したい人
・ヘッドフォンやイヤホンが不快な人

ただし、音質や装着感、耐久性などに関するデメリットもあるため、個人の嗜好や用途に合うかどうかを検討しなければなりませんね。

Aeropexを最安値で購入する方法

AeropexのQ&A

Q1:Aeropexは、スマートテレビともペアリングが可能ですか?
A1:Aeropexは、BluetoothⓇ v3.1以上を搭載したスマートテレビとペアリングできます。 お使いのテレビにBluetoothが搭載されていない場合は、Bluetoothトランスミッターが必要です。

Q2:Aeropexを濡れたまま、充電するとどうなりますか?
A2:Aeropexには汗に反応する充電アラーム機能が搭載されています。 充電ポートが濡れていると振動しお知らせします。 柔らかい布などでポートを拭き、ポートが十分に乾くまで待つと、充電できるようになります。

Q3:Aeropexの使用時間はどのくらいですか?
A3:Aeropexの使用時間は、音量や使用環境によって異なりますが、約8時間です。

Q4:Aeropexの防水性能はどのくらいですか?
A4:Aeropexは、IP68の防水性能を備えています。水泳やシャワー時も使用できます。

Q5:Aeropexの音質はどのくらいですか?
A5:Aeropexは、骨伝導技術により、周囲の音を聞きながら音楽や通話を楽しむことができます。音質はクリアで、迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

Q6:Aeropexの重さはどのくらいですか?
A6:Aeropexの重さは、約26gです。軽量で長時間の使用でも疲れにくくなっています。

Q7:Aeropexのサイズはどのくらいですか?
A7:Aeropexのサイズは、約18.5mm x 15.5mm x 22.5mmです。耳にフィットしやすいデザインになっています。

Aeropexの仕様

接続方式:BluetoothⓇ v5.0
防水性能:IP68
連続再生時間:約8時間
重量:約26g
サイズ:約18.5mm x 15.5mm x 22.5mm

その他の仕様
ドライバー:6mm
感度:104dB
インピーダンス:32Ω
周波数特性:20Hz-20kHz
内蔵マイク:あり
ボタンコントロール:あり

まとめ

Aeropexは、骨伝導技術を採用したワイヤレスイヤホンです。耳を塞がずに音楽や通話を楽しむことができ、周囲の音を聞きながら安全に使用できます。また、IP68の防水性能を備えているため、水泳やシャワー時にも使用できます。

Aeropexの特徴
・骨伝導技術による安全で快適なリスニング体験
・IP68の防水性能による耐水性
・高音質なサウンド
・軽量で装着感の良いデザイン

Aeropexは、スポーツやアウトドアなどのシーンで活躍する、おすすめの骨伝導イヤホンです。

Aeropexのメリット
・周囲の音を聞きながら使用できる
・耳を塞がないため、痛みや圧迫感がない
・防水性が高いため、水泳やシャワー時にも使用できる
・高音質なサウンドを楽しむことができる
・軽量で装着感が良い

Aeropexのデメリット
・音漏れしやすい
・音量が小さいと周囲の音が聞き取りにくい
・価格が高い

Aeropexは、安全性と快適性を重視する方におすすめの骨伝導イヤホンです。スポーツやアウトドアなどのシーンで活躍するイヤホンをお探しの方は、Aeropexを検討してみてはいかがでしょうか。



タイトルとURLをコピーしました